*All archives   *Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.01.24 (Thu)

ハヤテのごとく!恥じらい調査~14巻編~ 

14巻が発売されたので久しぶりにやりたいと思います。恥じらい調査
13巻は話が話だったのか全体的に皆様はじらっていませんでした
2ケタがハムちゃんだけという異常事態。あのナギお嬢さまが初の1ケタへ
ヒナギク様にいたっては0です!
さて、この結果を受けて14巻はいったいどうなったのでしょうか?
ここでブックメーカーによるオッズの発表です
14巻は咲夜嬢誕生日編と高尾山編の2つで構成されています
そこがどう影響したのでしょうか
(注意:オッズは適当です。また、かけても何もありませんよ。あくまで個人的な集計前第一印象)

桂ヒナギク:2,3倍
三千院ナギ:3,0倍
愛沢咲夜 :3,5倍
西沢歩  :6,6倍
春風千桜 :7,0倍
橘ワタル :12,1倍

このようになりました。ブックメーカーはツンデレ2強に誕生日の愛沢咲夜さんが続くと見ました
さて結果発表に移ります。今回は1話ずつ発表したいと思います
なお、基準は集計者が恥ずかしがっていると思った絵ただ一つです。あしからず
前回の記事はこちら

【More・・・】



141話
愛沢咲夜:6回
橘ワタル:4回
三千院ナギ:2回
鷺ノ宮伊澄:2回
綾崎ハヤテ:1回

流石誕生日です。咲夜さんが飛び出しました。しかしワタルがついていっています
ワタル君が咲夜さんを押し倒して2人ともドキドキしてる影響が出ています
伊澄さんが止めに入らなかったらどうなっていたことか・・・

142話
春風千桜:9回
ここで千桜さんが来ました。クールビューティーとのギャップで落ちた方が続出しただけあります
メイドをやっていることを愛歌さんにバレたお陰で真っ赤になってました
これは14巻ベストクラスかもしれませんね

143話
西沢歩:4回
愛沢日向:2回
愛沢朝斗:1回
自分の妄想で照れるあたりが西沢さんらしいです。日向ちゃんと朝斗君も初登場です

144話
桂ヒナギク:11回
これがツンデレの力です。高所恐怖症と歌の指摘でここまでいきます
ツンデレに恥じらいは必要なものなのですね

145話
愛沢咲夜:8回
咲夜さん妹化により全世界のお兄ちゃんが悶え死んだ回ですね
もちろんそんな重大発言を言う際に恥ずかしがるのは必然です
しかしここでハヤテはスルーしてしまうんですよね
スルーしなかったらさらに恥ずかしがる様子が目に浮かびますね

146話
桂ヒナギク:7回
西沢歩:1回
ついにヒナギクさんが西沢さんにハヤテが好きと告白する回です
告白する側って恥ずかしいですよね
ヒナギクさんはツンデレのため更に恥ずかしがってますね

147話
三千院ナギ:7回
桂ヒナギク:1回
瀬川泉:1回
花菱美希:1回
集計人泣かせの回です。風邪の赤さと恥ずかしがりを区別しなければなりません
そんななか2人きりになっただけでお嬢さまは恥ずかしがるのです
そこでNice Boat.は無いと思いますが・・・
生徒会の皆様恥ずかしかったでしょうがお色気担当お疲れ様でした

148話
東宮:4回
突然の東宮プッシュに驚いた人が続出した回です
この漫画は何気に男も恥ずかしがりますのでこうなります

149話
桂ヒナギク:1回
山登りに集中しているとこうなりますね
ヒナギクさんはあやうく秘密を言われそうになりましたからそりゃ恥ずかしいですよ

150話
霞愛歌:5回
東宮:3回
虎鉄:2回
綾崎ハヤテ:2回
男組とワタル&愛歌さんの回です
ここでワタルの年上キラーの毒牙にかかった愛歌さんがはじめて照れました
年上キラー、恐るべし

151話
橘ワタル:4回
春風千桜:3回
桂ヒナギク:3回
三千院ナギ:3回
花菱美希:3回
朝風理沙:3回
綾崎ハヤテ:2回
三千院家SPアニマル部隊によるフィーバーが訪れました
あの美希や理沙をも真っ赤にさせるとは
理沙の赤面は貴重ですから。この前までわずかに1回!
なお、ハヤテはその場面で恥じらうのは危険だと思われます

おまけ
マリアさん:10回
綾崎ハヤテ:1回
本編の出番の無さの鬱憤を晴らすかのような恥ずかしがりようでした
マリアさんが普通の女の子であることが証明されました・・・ね?

合計
桂ヒナギク:23回
愛沢咲夜:14回
三千院ナギ:12回
春風千桜:12回
マリアさん:10回
橘ワタル:8回
東宮:7回
綾崎ハヤテ:6回
西沢歩:5回
霞愛歌:5回
花菱美希:4回
朝風理沙:3回
鷺ノ宮伊澄:2回
虎鉄:2回
愛沢日向:2回
瀬川泉:1回
愛沢朝斗:1回
ヒナギクさんは12巻以来6回目の恥じらいクイーンとなりました
告白というシチュエーションがいかに恥ずかしいか分かりますね
咲夜さんは1巻あたりの最多タイとなりました
もう少しスポットライトが浴びせられていればさらなる恥じらいに期待できたと思われます
ナギお嬢さまは2人きりというシチュエーションが効果絶大でした
千桜さんはメイドバレとギャップが効きました。これからに期待出来ると思われます
また、この巻では東宮君、愛歌さん、理沙さんなどこれまで殆ど恥ずかしがってこなかったキャラの台頭が目立ちました
そのため全対象では9巻以来の3ケタ117回に到達しました
照れという面では豊作だったと言えるでしょう
最後に。恥ずかしがる女の子はかわいい!恥ずかしがる男の子もかわいい!

合計トピックス
三千院ナギ:300突破ならず。しかし次巻での突破はほぼ確定
桂ヒナギク:2人目の200突破
橘ワタル:サキさんを抜き返す。何故か2人でデットヒート
愛沢咲夜:1巻あたりの最多タイをマーク
朝風理沙:1巻あたりの最多を更新
春風千桜:登場2巻で雪路先生超えを達成
スポンサーサイト

テーマ : ハヤテのごとく! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ハヤテのごとく! 三千院ナギ マリアさん 愛沢咲夜 春風千桜 桂ヒナギク 霞愛歌 橘ワタル 綾崎ハヤテ 西沢歩

EDIT  |  21:20 |  ハヤテのごとく!  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。