*All archives   *Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.06.27 (Fri)

ふと思い出したこと 

があるのですよ

【More・・・】



それは145話、咲夜嬢誕生日編のお話
咲夜嬢に両親のことを聞かれたハヤテは2度目は無いと言ってます
すなわち1回は許しているんです。そうでないと2度目にはなりません
もしかしなくてもアーたんを失った後許すのですかね、ハヤテは・・・
アーたんも失ったらまた一人に戻ってしまいますからね・・・ハヤテは・・・
スポンサーサイト

テーマ : ハヤテのごとく! - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ハヤテのごとく!

EDIT  |  18:24 |  ハヤテのごとく!  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

スレでもそんなことあったなぁ~
確かに、ハヤテは一度は許す。という展開予想みたいです

必死にハヤテを探す両親たちを鏡で見て一度は両親を許してしまう。
しかし、それは何か別の理由で何かを探し回っていたorハヤテがいないと両親に不都合がある(違法な仕事をやらせるためとか)
だとかも言われてました。

なんだか、納得してしまうような予想ですよね
今回は過去からの伏線、今後の展開予想をするのにはとても面白い話だと思います
じゅうななさい |  2008年06月28日(土) 10:33 | URL 【コメント編集】

>じゅうななさいさん
スレは見ていないのですがそんな展開があったのですか

あの鏡、使用者(アーたん)以外の姿映せるのですかね?
謎が多いです

謎だらけだったアーたんの謎が解き明かされるたびに新しい謎が出てきてますからね
考察や妄想や予想には最適だと思います

コメントありがとうございました!
白川悠 |  2008年06月28日(土) 10:39 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。